2016.03.05デザイナー、エンジニアのための情報収集ツール/サイトまとめ


tool



こんにちは、TRUNKの岡崎です。

今回は、デザイナー、エンジニアのための情報収集ツール/サイトについて書きます!

なぜ情報収集が必要か



IT業界はとれも"流れ"が早いです。
新しい技術が生まれるスピード、新しいサービスが生まれるスピード
など様々な"流れ"が他の業界と比べると7倍早いと言われています。

新しい技術、注目されている技術、など情報に対して常にアンテナを張ってキャッチアップしないと
周りに置いてかれてしまうため、情報収集が必要です。

優秀な人ほど、情報収集している



僕は、優秀な人(成果を出している人)の共通項として1つ挙げれれるのは「情報収集力」だと思っています。

優秀な人は、息を吸うようにいつも様々な情報をキャッチアップしています。
情報収集をし、知識量を増やすことで、新たな課題を見つけたり、解決方法のアイデアを思いつく機会も増えていくと思います。

また、現場で働くエンジニア、デザイナーは、日々の業務で壁にぶち当たったり、悩んだ時は、
GoogleやyYahooなどの検索エンジンで調べながら、課題を解決することが頻繁にあります。優秀なエンジニアほど、この情報収集力に長けている人が多いです。そして優秀なエンジニアほど、そのナレッジを蓄積していきます。自分で少し考えてわからないものは、ネットで検索したり、わかる人に聞くという癖も情報収集スキルの一つと言えると思います。

すべての情報が正しいわけではない



ここで気をつけてほしいことがあります。「すべての情報が正しいわけではない」ということです。
キャッチアップした情報を信じ込むのはキケンです。

技術が発展し、誰でもインターネットのブログやSNSで自分の意見を言える時代になりました。

例えばブログで
「Aは正しい」 「Aは正しくない」
というように同じことに対して違う意見が普通に流れているため、
自分の軸となる考えがないと情報に振り舞われてしまいます。

その情報に対して自分自身の意見(軸)を持つことが大切です。

クリエイティブディレクターの水野さんの著書「センスは知識からはじまる」がありますが、
その中で、知識の増やすコツとして以下の3つが挙げられています。


1. 王道を知る
2. 流行を知る
3. 「共通項」や「一定のルール」を見つける


まずは世の中を情報を集め、それを元に自分のセンス・考えを磨くということですね。

>
センスは知識からはじまる
水野 学
朝日新聞出版 (2014-04-18)
売り上げランキング: 3,563



効率よく自分が欲しい情報を集めるために



世の中は情報で埋め尽くされています。
人、新聞、テレビ、広告、インターネット様々な媒体から情報が発信されています。

今回はインターネットでより自分の欲しい情報だけを集めるための
僕がいつも使っているツール/サイトを紹介します。

エンジニア向けのツール/サイト



github
https://github.com/
ソフトウェア開発プロジェクトのための共有ウェブサービスで、世界中のエンジニアがソースコードを公開しているサイト。
百聞は一見に如かずということわざがあるように、まずは他人が書いたコードを見ることが大切です。
コードが書けるようになったらどんどん公開しましょう!

qita
http://qiita.com/

プログラマのための技術情報共有サービスです。
プログラミングに関することをどんどん投稿して、知識を記録、共有しましょう!
Qiitaに投稿すると、自分のコードやノウハウを見やすい形で残すことができます。


デザイナー向けのツール/サイト



pinterest
https://jp.pinterest.com/
ピンボード風の写真共有(英語版)ウェブサイトでユーザーはイベント、興味のあること、趣味などテーマ別の画像コレクションを作成し管理することができる。
また、他のピンボードを閲覧して自身のコレクションか「好み」の写真として画像を「リピン」することもできる。

dribbble
https://dribbble.com/
Webデザイナーやグラフィックデザイナー、イラストレーター、ロゴデザイナーなどのクリエイターが、作品をシェアしたり交流したりするWebコミュニティサービスです。
作品を見てデザイナーに仕事を依頼したり、求人情報を掲載したりと、デザイナーとのビジネスにも使えるところがポイントです。

Behance
https://www.behance.net/
Adobe社製の世界中のクリエイターが作品を公開しているサイト。

スクリーンショット 2016-03-05 13.45.47
https://css-tricks.com/
CSSに関する情報を発信しているサイト。

ogp_1024
http://www.codegrid.net/
フロントエンド技術の最新情報を、Webアプリとメールマガジンで配信する、Web制作者のためのフロントエンド技術情報メディア。

P1aObspf_400x400
http://usepanda.com/
デザインに関する情報を毎日届けてくれるサイト。

エンジニア/デザイナー共通向けツール/サイト



hatena-bookmark
http://b.hatena.ne.jp/
はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークサイト。
タグ検索などが便利です。

feedly-512
https://feedly.com/
さまざまなサイトのRSSを登録することのできるRSSリーダーです。
Webサービスなので、プラットフォームに依らず、Windows、Mac、iPhone/iPad、Android……などで一括にRSS情報を管理することができます。

今回例に挙げたものは、あくまで僕がいいと思うツールなので、いろいろな自分なりの情報収集ツールを模索してみてください!

この記事を書いた人

岡崎 友宏

某企業のデザイナーをしながら、TrunkのCCOしています。TRUNKではデザインや開発を担当しています。 design,UX,wearable,frontend,HR,人材育成,採用,副業,焼き鳥,ウーロンハイ