2017.03.13sengledは全く新しい体験!sengledを日本で使ってみたレビュー!

突然ですがsengledをご存知ですか?
ほとんどの人が知らないと思います。なぜならsengledは日本で売っていないスピーカー付き電球だからです。
ことのはじまりは先月、オランダに家族旅行に行った際に現地の電気屋に行ったらたまたま見つけ購入しました。
sengledが思った以上に良かったのでそのレビューをしましたので是非読んでみて下さい!

IMG_4329

購入したsengledスペック


■ 商品名
sengled pulse solo
■ 価格
60ユーロ(7000円くらい)
※記事執筆時
■ 電球のサイズ
日本の一般的な電球と同じなので問題なく使えます。

sengledの良いところ


部屋のスペースを広く使える


基本的に有線でも無線でもスピーカーというのはどこかに置かなければいけないので場所を取ります。ところが、sengledは電球なので今の部屋のスペースを全く邪魔しません。
IMG_4330

上から音が鳴る気持ちよさ


これは買う前は気づかなかったのですが、かなり良いです。
なんならこれがsengledを買って一番良かったことかもしれないです。
部屋がカフェのような雰囲気になり、作業が捗ります。

ライトとしても優秀


普通のライトは明るさを調整できませんよね?
sengledならできるんです。しかもアプリで。
映画を見る時は薄暗く、なんていうことも簡単にできます。
sengled


すぐ接続できる


Bluetoothスピーカーって接続が不安定だったりするんですが、
これは一度接続すれば再接続不要で毎日快適に使えます。

sengled悪いところ


音質が微妙


スピーカー部分はJBLが提供しているのですが、そこまで音質は良くないです。
市販の¥3,000くらいのBluetoothスピーカーくらいです。

電気をつけないと使えない


私の部屋は日中太陽の光が入り電気が不要なのですが、このスピーカーは電気をつけないと使えません。
今後は電気つけてる間に充電して数時間は電気つけなくてもスピーカー部分は使えるような改善があると嬉しいのですが、今はありません。
※ 電源を入れてアプリで明るさを0%にするという裏技はあります。

他にもあるぞsengled製品


shop
今回ご紹介したのは「sengled pulse solo」 とう製品でしたが、sengledにはその他にも電球をつかった様々な製品があります。
音が出るのはもちろん、カメラ付きやWi-Fiの中継機になるなどユニークな製品がたくさんあります。
詳しくはsengledのサイトからご覧ください。
https://eu.sengled.com/en/

最後に


いかがでしたでしょうか、欲しくなっちゃった人もいるんじゃないでしょうか。もし海外に行く友達がいたらお願いしてみてください!
そしてTRUNKではsengledなどガジェット好きの学生インターンを大募集しているので興味ある人はこちらからご応募ください!
http://trunk.fm/contacts

この記事を書いた人

布田隆介

Trunk CTO。 宮城→大阪→世界30カ国放浪→東京 アメフト選手が好きでドレッドヘアにしています。 一緒につくってくれるエンジニア募集中!