2016.05.17就活生の常識!ES・書類の郵送方法

こんにちは!東京学芸大学のアイリです!
今回はES・履歴書などの書類の送り方を紹介します。
選考の第一歩であるES・履歴書の提出では、くれぐれも不備がないようにしなければなりません。この記事で封筒の書き方、送り方を照らし合わせていきましょう!
相手に読まれるものなので丁寧な字で書き、期限には余裕をもって書類を作成してくださいね!


用意するもの



  • A4封筒 ※指定がなければ

  • クリアファイル

  • 切手

  • 送付状




封筒・宛名の記入



 まずは、書類を入れる封筒を用意してください。特に指定がなければ、白いA4の封筒が無難です。

学校の生協で学校名が入っている封筒も販売しているようなので、そちらを使用してもよいでしょう。


用意ができたら宛名を記入していきましょう。
記入方法は、以下の画像を参考にしてください。



郵送方法.TRUNK
引用元

1-宛名


送りたい会社の住所を縦書きで記入します。
※敬称は以下を参考にしてください!























宛名 敬称
個人 佐藤様
官庁/会社/学校 御中 ○○株式会社御中
個人付職名 人材課佐藤 様





2- 書類の種類を明記


『エントリーシート在中』または『履歴書在中』と、赤ペンで記入。


3 - 切手


切手の必要額は、封筒の重さで変わってきます。
詳細はこちらをご覧ください。定形郵便物・定期外郵便物の料金

4 - 裏面


自分の住所と名前、学校名・学部・学科を記入。
名前は住所よりやや大きめに書きましょう!



送付状を書く


送付状は実際要らないとの声も一部あるようですが、エントリーシートや履歴書を送る際には、送付状を添えることがマナーです。送付状についてはこちらをどうぞ!送付状について


クリアファイルに入れる


送付状を1番上にして、全ての書類をクリアファイルに入れてから封筒に入れましょう。
万が一、封筒が雨に濡れたとしても、中の書類は保護されるはずです。

〆印を書く


しっかりとのり付けした後に画像の様に〆印を書きます。×にならないように気をつけてください。


まとめ



  • 宛名を書く

  • 書類内容を書く

  • 自分の情報を裏面に書く

  • 送付状を書く

  • クリアファイルに入れ、封筒に入れる。

  • 封をして、〆印を書く




最後に

誤字・脱字・期限厳守


は徹底しましょう!
私自身、本命の会社のES提出期限を間違えていて、エントリー出来なかったことがあります。皆さんはそんなことがないように気をつけてくださいね!

この記事を書いた人

津吹 アイリ

東京学芸大学3年のTrunk専属ライター。陸上部だけど足は遅い。膝が凄くゆるい。