2016.10.07どんな髪型が好印象?就活生のトレンドヘアスタイル

image1

こんにちは、ライターのやまそうです。
最近、髪を切ったので髪の毛にまつわることを書こうと思いこの記事を執筆しました。☜

突然ですが来年の春、いよいよ就活というとき、あなたはきっとこう思うでしょう。

「エントリーシートはあとは出すだけ、企業分析や筆記試験・面接対策もまあ順調。あとは6月の解禁日までせいぜい身だしなみを整えて待つのみ...。あれ?就活ってどんな髪型でいけばいんだ?」

ピンポイントすぎる予言...笑。でもこれ、実際あるあるみたいです!
あたりまえですが面接官も人間。そしてあなたの第一印象は、面接官の目に写るあなたの見た目で決まるわけですから、外観に気を使うのは必然ということになりますね。
そんな第一印象を大きく左右する髪型、じゃあどんなのにすればいいんだ?
そんな疑問の答えを今回まとめてみました。

チェックポイント


shutterstock_119233999

まずは具体的なヘアースタイルの前に男女共通して意識してほしいポイントを挙げてみました。
髪型に縛りのない学生生活。気づいていないうちにNGをおかしていませんか?

・就活の髪型は「清潔感」が何よりも大切

就活の髪型は、なんといっても「清潔感」が大切。
どんなに良いスーツを着ても、容姿を気にしていても、清潔感がなければ相手に好印象を与えることができません。
髪型が変わると人の印象は全く違ったものになります。そのため、就活の際の髪型に気をつけなければ、自分ではそうは感じていなくとも不潔な印象を与えてしまいます。

・髪色は黒が望ましい

清潔感や印象を重視した際には、髪型はやっぱり黒が望ましいと言える。理由としては、あまりに明るい茶髪や違う色の髪だと相手に威圧的な印象を与えてしまったり、マナーがなっていないと思われてしまうためです。
髪型や髪色で個性を表現したいと思う人もいるかとは思いますが、就活では黒髪がベスト。あまり髪色を気にしない企業もあるのは事実ですが、社会人のマナーとして黒髪または地毛の色で面接に臨むのがベターでしょう。

・凝りすぎのセットやカットはNG

面接だからといって、気合を入れるために髪をツンツン立たせたり、アイロンで盛りまくっているような髪型は、面接官にはかえって悪い印象を与えることも。また、長めのトップに耳の下あたりから短く刈り上げたモヒカンのような、凝ったカットも避けた方がいいですね。面接ではさまざまな年齢層の面接官がいます。そのため、どの年代の人にも不快感を与えない髪型が望ましいといえるでしょう。これも清潔感ということにつながるのですが、見た目のおしゃれよりも、自然なスタイルを心がけることが大切。面接官に好印象の残る、爽やかなアピールを心掛けましょう。

どうですか?以下のサイトでもチェックポイントを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

就活中にやってはいけない5つの髪型 男性編
就活 就活の髪型で成功する6つのポイント 女性編

就活生トレンドヘアスタイル 男性編


shutterstock_235403341

・ビジネスショートスタイル
就活向けショートスタイル

前髪はスッキリした印象にするのが◎
凝りすぎない程度にツーブロックを入れたり、前髪を眉毛より上に切りそろえてワックスなどで束感を作れるので日常生活でのお洒落にも支障をきたしません。

・インテリクール
インテリクール/ヘアカタログ

就活とはいえ、髪の毛をバッサリ切ってショートにするのは気が進まない、という人におすすめ。
長いサイドは耳にかければインテリ男子風な印象を与え、清潔感をくずしません。
とはいえ、襟足は爽やかに見せる程度の長さに。目安として耳から3cmほどより長いとチャラチャラしている印象を与えてしまうかもしれないのでご注意を!

・アップバング
【2016年】アップバングとは?おしゃれ男子に超人気スタイルを大特集!

トレンドのアップバングも、リクルートヘアとしておすすめ。顔の表情が明るく見えるアップバングは、爽やかな印象を与え、リクルートヘアとしても、ビジネスヘアとしても大活躍間違いなし!全体的に短めにカットすればチャラいイメージも抱かせません。

どうでしょうか?以下のサイトもぜひ参考にしてみてください!

メンズ就活におすすめの髪型30選☆面接でも好印象に!!
就活・営業マン必見!スーツに合う好印象の髪型【38セット】男性編

就活生トレンドヘアスタイル 女性編


shutterstock_177955205

・ポニーテール
ヘアスタイル / 就活対応 好印象ポニーテール

ポニーテールは女性の就活での髪型の王道ですね。ロングヘアの女性におすすめです。
清楚で上品に見えることが特徴。ですが、結ぶ位置の高さで印象が変わるというのも重要なポイント。低めのポニーテールだとおとなしめで、地味な印象になってしまうので、普段より高めの位置で結ぶことを心がけましょう。この髪型は高めの位置で結ぶことにより、顔がすっきりと見え、快活な印象を与えるでしょう。

・ボブ/ミディアム
就活中に女性がしておきたい髪型とは?ボブカットについて

女性の就活ヘアスタイルは、「お辞儀をしても前髪が乱れない」、「パラパラと乱れないまとまり感のある髪型」というのもポイント。とはいえ、ボブはロングヘアーに比べて子供っぽく見られがち。前髪は少し横に流し、ハードスプレーで逆毛を目立たない程度に立てて、ボリュームアップするだけでも印象は大きく変わるかも!

・ハーフアップ
ハーフアップが与える印象/就活ヘアスタイル

ハーフアップは、就活ヘアスタイルとしておしとやかで女性らしい華やかな印象を与える事ができるといわれており、人気のヘアスタイルです。若い面接官はもちろん、年配の面接官からもハーフアップの髪型は悪い印象をもたれる事は少ない、女性にオススメの髪型です!

どうでしょうか?以下のサイトもぜひ参考にしてみてください!

【女子学生就職支援】 プロが伝授!就活で好印象に見える髪型
就活生注目!黒髪×長め前髪のおしゃれなヘアスタイルカタログ

以上、どんな髪型が好印象?就活生のトレンドヘアスタイルでした!

あとがき


ところで、記事執筆にあたって就活向けのヘアスタイルを調べているうちにあることに気づきました。
序盤に最近髪を切ったと言った僕のヘアスタイルは面接に向いていなすぎると...ちょっと横を切りすぎちゃったんですよねぇ。
でもこれ、就活の寸前にこんな状態だとほんと笑えないですよね。
髪の毛って伸ばそうと思ってビュンッ!!って伸ばせるものじゃないんで。
「就活なんてまだ先だ」なんて思わず余裕をもって、この記事を参考にしてもらえると幸いです!

この記事を書いた人

ヤマソウ

TRUNKインターン生。ライター。 中央大学2年の山崎壮一郎です。 自分はどんな部署が向いているのか、自分はなぜこんなにも焼けやすいのか、その答えを求めてTRUNKで活動しています。