2015.09.18【トレーニング】初心者OK!iPhoneアプリ開発入門 その2

1440292918_thumb.jpeg

トレーナー


Trunk CTO 布田隆介

トレーニング内容


前回のiOS入門の続きのトレーニングです。

■ Storyboardを使った画面遷移
■ コーディングルールとは?
■ Storyboardとswiftのclassファイルの関係
■ iOSアプリのライフサイクル
■ Autolayout復習
■ 課題実装&発表

課題


どの端末でも見ることができる3画面以上遷移する自己紹介アプリを作成しましょう。

今回は画面遷移をメインで覚えたので、2回以上遷移するアプリの作成を課題にしました。また、配置したボタンやラベルががどの端末サイズでも崩れないようAutolayoutを設定する必要もあります。

アウトプット


30分間という制限時間の中でたった今覚えたコードを書くとともに、どういうレイアウトにするか、自己紹介の内容をどうするかなど考えながら行い、皆自分なりの自己紹介アプリを完成させました。自由度が高い課題だからこそコードを書く意外での工夫も見ることができました。

出来たものは下記のような動きになります。

 

training_ios_demo_2

最後に


Trunkでは様々なトレーニングを無料で開催しているので登録がまだの方は是非登録して好きなトレーニングに参加してみてください。
どんなトレーニングがあるか覗いてみる→http://trunk.fm

この記事を書いた人

TRUNK編集部

TRUNK編集部ではTRUNKからのお知らせや、トレーニングの様子、就職活動に役立つ情報をお伝えします。