2016.01.12業界勉強会 〜各業界の社員から直接学ぼう〜

豪華企業と学生の真剣しゃべり場


業界勉強会

各業界の話を人事から会社説明会等で聴く機会は多いと思いますが、現場の社員から聴く機会はそう多くないと思います。そこで、全3日間で学生に人気の業界でもある以下の業界の企業で働く社員の方にお越しいただき、学生と少人数制でざっくばらんに質問できる場をご用意いたしました!

・コンサル業界:デロイトトーマツさま
・IT業界:カヤックさま
・Webメディア業界:LIGさま
・食品業界:サッポロビールさま
・旅行業界:JTBさま
・広告業界:電通さま・博報堂さま・ユニメディアさま

1.トレーニング概要


(1)18:30〜18:40 イントロ(西元)
(2)18:40〜19:10 企業の自己紹介(参加企業3社)
①現在の会社概要と仕事内容
②所属業界の現状と今後の方向性予想
③所属業界や自社に向いている人材像・求められる人材像
(3)19:10〜19:20 休憩
(4)19:20〜19:40 グループディスカッション①(学生と参加企業)
(5)19:40〜20:00 グループディスカッション②(学生と参加企業)
(6)20:00〜20:20 グループディスカッション③(学生と参加企業)
(7)20:20〜20:45 フリーの交流会

※グループワークは学生10名1グループになっていただき、1グループと1社で1つのテーブルを囲む形で進行します。1タームは20分で、それを3ターム実施します。つまり、全ての企業と直接話せる機会があるということです。この機会に食品・旅行・ライフスタイル業界について勉強をし、自分が興味があるかどうかを見極めましょう!!

2.トレーニングの狙い


学生が「様々な業界の知識」を得る
(1)業界の仕事内容を知る(業界毎の現状や今後向かう方向性を知る)
(2)求められる人材像を知る(各業界に必要とされる人材を知る)

4.ファシリテーターからのコメント


全3日程、ファシリテーターはTrunkの西元が担当させていただきました。
ご参加いただいた企業からは各業界について、かなり深い話をしていただいたように感じます。
そんな中で、業界の話ではなくどの業界にも共通しているところで、私の印象に残っている話を以下に記載いたします。

まず、どの企業もスキル以前に「任された仕事をやりきれるか」ということを大切にしていた気がします。そもそも、いくらスキルが高くても任された仕事を途中で投げ出したり、平気で納期を遅れたりする人はダメだと。自分の目の前のお客様に価値を提供できずに、会社や仕事に対してどうこう言う人は企業人として向いていないので起業して自分でやった方がいいとのことでした。

また、「企業に入社してからも同じだが、明確な実績やアウトプット・成果物は多く作った方がいい」ということが印象的でした。
その理由は、評価をしやすいからです。面接に来る学生でも、大きく分けると3つのパターンに分かれるとのことでした。

①「〇〇」と思っています
→ ここから先の具体的に何を実行したのかがない学生

②「〇〇」を実行しましたが、うまくいきませんでした
→ 実行はしたものの、振り返りをしておらずなぜうまくいかなかったかが考えられていない学生

③「〇〇」を実行した結果、〇〇という実績(成果物)があります
→ うまくいった・うまくいかなかったのどちらにしろ実績(成果物)があるので評価しやすい学生

やはり、③の学生が評価がしやすいとのことでした。
ただ、企業としては学生の成功したことや実績だけで評価をしたいと言っているのではなく、むしろ失敗したことからどう改善してどのような結果だったのかを見たいとの企業がほとんどでした。つまり、

「〇〇を実行した結果、うまくいかなかった。しかし、うまくいかなかった原因は〇〇と〇〇だと思うので、改善したところうまくいった。その時の成功要因は課題を適切に捉えていたこともあるが、その他の要因として〇〇もあると思っている。」

このようなスキル・マインドを持った学生はおそらくどこの企業でも欲しいとのことでした。
私は話を聞いていて、このような「一度失敗したが改善し、うまくいった経験」は誰しもが持っている経験ではないかと思っております。ぜひ、時間をとって一度考えてみていただければと思います!

なお、自己分析や業界研究、インターン紹介等は「Trunk CEO とゆるーく語ろう会」で実施しておりますので、興味のある方はそちらにご参加ください!

この記事を書いた人

西元 涼

Trunk株式会社 代表取締役社長 CEO 西元涼 新卒でDeloitteグループ入社し、ミドルマーケットの人事コンサルティング業務に従事。 入社2年目にして、新人MVPと全社MVPを同時獲得。 その後、メンバーのマネジメントに従事し2年連続でチームを目標達成に導く。 支援した企業数は500社以上。年間90回以上の研修、講演を実施。 2015年7月1日にTrunk株式会社を設立し、CEOに就任。