2016.03.07第1回 TRUNKハッカソンレポート

hackathon

3/5(土) - 3/6(日) にかけて行われたTRUNK初のハッカソンの様子をご報告します。TRUNKハッカソンの詳細はこちらをご覧ください

今回のお題は…


“学生が企業をたくさん知ることができるサービス"

TRUNKの事業とも関係のある課題が設定されました。

2チームに分かれていざ開始!


今回参加の5名の学生が2チームに分かれて企画, 開発, プレゼンまでを24時間でいっきにやります。はじめて会った学生同士がチームを組んでものづくりをするのも醍醐味ですね。

お菓子もたくさんあり、レッドブルは飲み放題です。
みんな集中して作業をしています。

TRUNKプロダクトチームもサボートに!


行き詰ったところはすぐに聞けるようにCTO布田とCCO岡崎も同じ部屋に24時間いて、学生をサポートしました。

とにかく開発し続ける


基本的に皆睡眠を削って開発していました。

small_asset

寝落ちしては起きて開発、数時間寝ては起きて開発…

TRUNKプロダクトチームも近日公開予定の新しい機能を開発していました。

いよいよプレゼン!


夜が明けた日曜日、TRUNK CEOの西元も合流し、いよいよプレゼンです。与えられた時間は5分, コンセプトのプレゼン+つくったもののデモで勝負です。審査員はTRUNK役員3人がやります。

外国チーム(チーム名だけで実際は日本人です。)


就活サロン


 

こちらのチームは開発にGitHubも使っていました。リポジトリを見ると頑張りが見えますね。↓↓

https://github.com/oyaoyaoya/syukatsusalon

国産チーム


Trunk League



 

こちらのチームはデザインからマークップまでやりきりました!

結果発表!


優勝は… 国産チームでした!
チームの皆様おめでとうございます!

small_Slack for iOS Upload-4

優勝チームには景品にTRUNKの旧ロゴTシャツがおくられました!

参加者コメント


“24hがあっという間だった。”
“つくりきれてよかった。”
“自分の足りないところがわかった。"

参加者の皆様、お疲れ様でした!

small_Slack for iOS Upload-5

オフショット


small_small_asset (1)

small_small_asset (2)

small_small_asset (3)

この記事を書いた人

TRUNK編集部

TRUNK編集部ではTRUNKからのお知らせや、トレーニングの様子、就職活動に役立つ情報をお伝えします。