2015.08.22SEO集中講座!デジタルマーケティング基礎

SEO集中講座!デジタルマーケティング基礎


http://trunk.fm/trainings/21

デジタルマーケティングはSEOから学ぼう


SEOは「検索エンジン最適化」のことです。検索エンジン(Google)に最適なWebサイトの作り方を学ぶと、インターネットそのものの仕組みがわかってきます。技術的なことから、ユーザ心理なども学べ、デジタルマーケティングの勉強をする最初のステップとして最適です。

今回は、そんなSEOの基本的な考えかたなどを、実践的な目線からご紹介しました。

http://www.slideshare.net/ssuser0a3ebd/seosem-51816928

 

そもそもなぜSEOが重要なのか?流入ポートフォリオ


アクセス数のことを「流入」とも呼びます。

ブックマークやURLをチョクで入力して来る人を「直接流入(ダイレクト)
Googleなどで検索してフラッと来る人を「自然流入(オーガニック)
どこかのページでリンクを踏んで来る人を「参照流入(リファラ)
広告などを見てくる人を「有料流入(ペイド)」と呼びます。

ほかに「SNS」「メルマガ」なども流入元の種類分けをするときには考慮します。

このように、様々な流入がある中で、最も安定感があるのが直接流入と自然流入です。リファラは結局外部のサイトに委ねるのですし、広告は打っただけ流入が増えます。SNSもメルマガも、一時的にしか流入しません。そんな中、自然流入は放置しながら安定的な流入を見込むことができるのです。

SEOができておらず自然流入が弱いメディアは、広告やSNSに依存していることが多いです。それってかなり運用が大変ですよね。しかも広告やSNSは下手をすると逆効果になることも。そこで、SEOが重要になってくるのです。

SEOはあたりまえのことをやるだけ


Googleは公式に、適切なWebサイト作成のガイドラインを発表しています。
https://static.googleusercontent.com/media/www.google.com/ja//intl/ja/webmasters/docs/search-engine-optimization-starter-guide-ja.pdf

SEOは別に秘術でもなんでもないのです。インターネットのルールやマナーを守るだけです。
大切なエッセンスだけ抽出すると以下のようになります。

機械にもわかるように作ろう
反則行為はやめよう
サーバやネットワークのエラーをなくそう
ユーザに不便な工作はやめよう
上記を考慮しながら、詳細な説明・デモを行いました。もっと詳しく知りたい!という方は是非次回のトレーニングに来てくださいね。

最後に


参加者のみなさんは「ソースってどうやったら見れるんですか?」というレベルでしたが、終わるころには自分でツールを使って「今までとは違う観点」でWebサイトを見れるようになっていました。
その調子で技術やマーケティングの勉強をしていきましょう。

この記事を書いた人

室屋 武尊

リクルート、マイクロソフト、外資系投資銀行を経て、現在は外資系スタートアップ企業に勤務。趣味はデジタルマーケティング。