2018.05.07【TRUNKハッカソン】”Whyやねん”お笑いを通じた異文化コミュニケーション

チーム
"D○V"


DSC_0192

プロフィール


株式会社テグののインターン仲間。

プロダクト
"WHYやねん"


プレゼンの動画



プレゼンのスライド


IMG_4689-min

IMG_4690-min

IMG_4691-min

IMG_4692-min

IMG_4693-min

IMG_4694-min

IMG_4695-min

IMG_4696-min

IMG_4697-min

IMG_4698-min

IMG_4699-min

IMG_4700-min

IMG_4701-min

IMG_4702-min

プロダクトの特徴


なぜこのプロダクトを
作ろうと思ったのか


 

DSC_0241
大阪のお笑いで異文化間のコミュニケーションを深めるということが目的のサービスなんですけど、

そのコミュニケーションって「ボケ」と「ツッコミ」で成り立つんですね。

だから「なんでやねん。」つまり"WHY"って

(沈黙。)フォローありますか。(笑)

こだわりポイント


IMG_4697-min

2つの構想があります。

1つ目が、「若手芸人 × 外国人」

若手芸人はひましてそう(笑)

じぶんのライブチケット売るのに営業されてて。外国人とノリツッコミしながらチケットを売れ、外国人もコミュニケーション取れるんじゃないか、と考えました。

最終的にはプロダクトを通して、テーマ「関西が世界一ギーク」になるために、外国人にまず住んでもらいたいです。

2つ目が、画像認識技術を使って、笑顔を認識し、ハピネス度として数値化することです

このひとの笑顔は何%なのかを数値化して、街をhappyに。

「関西、めっちゃええやん。」ってなってもらいたいです。

TRUNKハッカソンは...


実際に笑顔を数値化(実際に笑顔を数値化)

割と起きてられますね、初めてです。RedBullさんのおかげで(笑

LINEボットの使い方とかも、自分だったら何時間もかかったはずだけど、すぐに理解できました。

メンターの支援も充実してました。

【TRUNKハッカソン】関連記事


"おいでやおばちゃん"が関西のあたたかさをギークに変える

関西のギークは、路上パフォーマンスから!

観光地のQ&Aに答えて詳しくなれ!"関西観光ハック"

この記事を書いた人

TRUNK編集部

TRUNK編集部ではTRUNKからのお知らせや、トレーニングの様子、就職活動に役立つ情報をお伝えします。