2018.07.06日本に帰国した留学生に、英語力を維持しながら稼げるバイトを紹介

tourist-3189029_960_720

スクリーンショット 2018-07-05 1.07.36

こんにちは、
TRUNK ROOMライターのヤマソウです。

留学に行ってバッチリ外国語を話せるようになっても、帰国してから使わなければさっぱり話せなくなります。

語学力は会話で使わなきゃ落ちていく!

ということで、日本に帰って来た留学生のみなさんにオススメの「語学力を維持できるバイト」を紹介します。

語学力を維持する!
英語を活かせるバイト


語学力を維持するためには、接客業っきゃないです。

だって、文章の翻訳ばっかりやってても実際には話せないから。受験勉強めちゃくちゃしたけど、英語を話せるようにはならなかったでしょう?

ここで紹介するのは、英語力を維持できて、稼げる、接客業のバイトです。

ホテルの接客業務で
英語力を維持!


ホテルは英語力が活かせるバイトの大本命です。僕も実際にやっていますが、経験から言ってもおすすめです。

ホテルのバイトをする際のポイントは、フロント / レストラン / ベルマン などのセクションを志望すること

なぜなら、訪日観光客が泊まるような名の知れた大きなホテルほど、仕事はセクションごとに分かれているからです。

ホテルバイトといえば接客のイメージがありますが、レストランのバック(食器洗いなどの裏方の仕事)やベッドメイキングなど、接客をしない仕事も多くあるのです。

貰える給料は同じ場合が多いですが、英語力を維持するためには客とコミュニケーションをとる仕事をしましょう!

ちなみに、ホテルバイトは時給1300円くらいとリッチなのも良きです。

定番のツアーガイド
個人でやるのもアリ!


観光業界は、やはり語学が活かせそうなイメージがありますよね。

インバウンド需要の高まりによって訪日観光客が増えている今なら、ツアーガイドの仕事は溢れるほどあります

有名旅行会社のガイド募集ページを見れば、翻訳業務・バスガイド・現地案内など様々な仕事があります

僕の友だちも、留学から帰国後にバスガイドをしたと言っていました。日本のことをより知れて、伝えられるいい仕事ですよね。

一方で、最近注目されているのは観光客とチャットで繋がり、個人で案内する形式のガイド。

HuberやTraveeeといったものが代表的です。

観光案内に関する資格の規制緩和によって最近注目されているサービスです。

これらは、自分で観光客と事前にチャットで連絡を取って、案内先を決めたりするので、あなたの好きなようにコミュニケーションが取れ流というのがポイントです。

この記事を書いた人

ヤマソウ

情報感度の低い編集長。ぼうず。夢は、いつかサンパウロに行ってラテン美女とサンバを踊ること。