2018.01.14地球上に鳩は何羽居ると思ってるの?

「地球上に鳩は何羽居ると思ってるの?」

...

「260,000,000羽 」(バックBGM は"Dirty Work")

ということで、はじめまして。
TRUNKコミュニティマネージャーインターンみっきーです。

突然ですが私、「ぽっぽ」って呼ばれていまして。ぽっぽといえばどんなものが思い浮かびますか?

そうです、鳩です!!!!

私のあだ名は鳩から来ています。それくらい鳩のことが大好き...ということではありません。

いいえ。むしろ、大嫌いです。

dislike-157252_960_720

どれくらい嫌いかというと。

鳩が頭上を通ることさえも避け、鳩が道中にいて遅刻することを予測して早めに家を出て、どうしても側を通らなくてならないときには睨みつけながら駆け抜け…というくらい。小田原城で鳩に泣かされたこともありました。

最近の鳩って凄い図々しいですよね。

人がいても逃げないし、お前らのその翼はただの飾りか?ってなりますよね。人間が優しいからって調子に乗りすぎです。中には逃げなすぎて鳩を蹴ってしまったとか、バイクに乗ってたら胸に向かって鳩が飛んできてぶつかって死んだとか...。

何様なんだ。鳩界に帰れ。

鳩嫌いエピソードは話せばキリがないのでこの辺に。自己紹介のときはびっくりされないように、前もって鳩嫌いであることを伝えるのですが

「何で?」

といつも聞き返されます。

でも嫌いなものを説明するのは難しくて。汚い、人がいる上で糞をする、人間を見下している、図々しい…主観的な理由ばかりですが

ということで、私は嫌いな理由を説明しなくても世の中全ての人が「あーそうだよねー私も鳩嫌いー」となるように密かに「鳩逆布教作戦」を遂行しています。私の人生最大のミッションです。

その一環で鳩撲滅についてのプレゼンを去年の新歓でやりました。

今回の記事はそんな大嫌いなハトについてです。

問題視されてる
鳩と鳩おじさん鳩おばさん


white-dove-clip-art

鳩おじさん鳩おばさんって見たこと有りますか?

たまにワイドショーに出てくる鳩に餌をやるおじさんおばさんのこと。

私の元には彼らの出没情報が自然と集まってくるのですが、彼らの何が悪いかって、鳩を増やす要因の1つになりえること

鳩を増やして何が悪いのか。それは鳩はこれ以上増やしてはならない存在だからです。

これは私が嫌いだからだけじゃなく、実は「あの」都市鳥研究会代表も「東京のハトは制御すべき数に達している」と指摘するほどに鳩が増えてしまっているからです。それに、有害駆除の対象にもなっています。

平和の象徴と言われる鳩ですが、あの平和記念公園のある広島市でさえ、鳩が増えすぎて「広島市ハト対策5か年計画」なんてのも実行していたんですよ。知ってましたか?(大成功でした!)

その他上野でも一時的な餌やり対策キャンペーンをしたり、私の大好きな荒川区ではついに「鳩のえさやりに罰金」を科す条例が施行されました!(拍手)

最近は町中でも「鳩に餌をやらないで!」というポスターが目につく用になりましたよね。(海外ではフランス等も鳩対策を取っています。あと、台湾の方が台湾の鳩の増加についての論文を執筆していらっしゃいます。私のバイブルです。)

それほど鳩は意外に問題視されているんです。私が嫌いなだけじゃないんです。

実際日本に鳩は何匹いるの?


というと、234682羽という調査結果が出ています。

あれ、少ないじゃん?と思うかもしれません。

そう思ったあなたは都心に住んでいるのでしょう。日本で最も人口密度ならぬ鳩密度が高いのはなんとも恐ろしいことにTRUNKオフィスのある「渋谷」です。96羽/km2という結果が出ています。

特に渋谷駅周辺の750メートル四方の区画には約400羽もいるんですって!!!
(ちなみに日本の人口密度は336.00人/㎞2です。)

なんだか恐ろしくないですか?!恐ろしいのでTRUNKに出社するときはいつもビクビクしてます。

みなさんもお気づきかも…というか気づいてほしいのですが、鳩の数って増加しています。それは、鳩の繁殖能力が高いから。

1回の繁殖で2つの卵を生むのですが、繁殖期はなく、ほぼ一年中繁殖できるんです…。1年で最低でも3回、平均5回繁殖し、生まれて半年後には繁殖できる…。

こわい…恐ろしい…計算してみるといかに恐ろしいか分かるかと思いますが、気持ち悪い…。

鳩が増えると何が悪い?


world-globe-and-dove-clip-art

環境省が1999年にとったアンケート調査によると34%の市町村で鳩被害が出ているそうです。鳩が増加した現在はもっと多いのかも。

鳩による被害は主に健康への害と生活への害が考えられます。

健康への害は、鳩の糞や寄生虫によって引き起こされるものです。鳩が頭上を飛んだら、多分めっちゃ寄生虫落ちてきていますよ…。

オウム病とかニューカッスル病とか、滅多にかからないでしょー!

って思うかもしれませんが、去年私の先輩がオウム病にかかったと聞いて杞憂じゃないのかもなと思いました。

特にドバトは保菌率が20%と高く、潜在的感染者は多いのではないかと言われています。

実際朝日新聞の記事によると、鳩による相談や苦情は増えており、病気に関するものも含まれているそうです。

生活への害はこれまた大きく2つにわけられます。

まず1つは糞害。糞によって建物の腐食の進行や、排水口のつまりを引き起こしたり…。掃除しようにも意外にお金がかかる。

もう1つは鳴き声や匂いによる睡眠不足やノイローゼ。また、ネズミ類も誘うそうです。
前者は私も経験したことが有ります。

従兄弟の家に泊まった時、鳩の鳴き声がすごくて…。怖いので金縛りにあったように動かなくなり、5時頃に起こされ8時頃まで約3時間目が覚めているのに布団から出ることさえ出来ないという状態が何日も続きました。あれは本当に地獄でした。

難しい鳩の扱い


しかし皆さん、いかに鳩が憎くても、政府の許可なしに鳩を傷つけると法律違反になります。それは鳩が保護鳥に指定されているからです。

あれ?有害駆除対象じゃなかった?

と疑問を持つかもしれません。それは、政府でないと、鳩を駆除することが出来ないんです。

保護鳥に意図的に過度な威嚇をしたり、直接傷つけることは違法(卵の採取、移動も禁止)とされています。

例えばベランダに来た鳩に直接あてはしなくても箒で追い払っただけでも違法とされかねないそうです…。なんなん…。

だから私たちはえさを鳩に与えないことが一番簡単にできることなんじゃないかなと思います。

鳩おじさん、鳩おばさん、どうか鳩に餌を与えないで…。

最後に


つらつらつらつら...鳩への愚痴、鳩がどんなものなのかを書きました。
これが私のミッション達成への大きな一歩につながれば嬉しいです

皆さんも好きなものや嫌いなものについて、軽くでも調べると面白いかもしれません。ということをお伝えできれば、幸いです!

その際にはブラウザの設定で全ての画像を非表示にして検索することをオススメします!!

それでは!良いお年を!

この記事を書いた人

IshimotoAkikimi

慶應義塾大学2年生。TRUNKでコミュニティマネージャーのインターンをしています。好きなものは肉。嫌いなものは鳩。鳩肉は大好き。