2018.09.13学生時代の活動で得た友人が、SNSから人気企業のリファラル採用を回してくれる

こんにちは、
TRUNK ROOMライターのヤマソウです。

就活なんて早く終われば良い、志望度の高い人気企業から内定を貰って。

キャンパスライフは人それぞれですが、大学生は皆こう願っています。

半分夢見たいな願望ですが、最近流行りの「リファラル採用」なら実現できそうです。

リファラル採用とは
人脈ベースの採用方式


リファラル採用は、社員の人脈やつながりを元に人を採用するもの

言葉に馴染みがないかもしれませんが、あなたはすでにリファラル採用を目にしているはずです。

最近、内定を貰った先輩がSNSで

「弊社〇〇に興味がある人、よかったら声をかけてください。」
「メーカー志望の人、座談会に招待できます。」

とか宣っているのを見ませんでしたか?実は、それがリファラル採用なんです。

リファラル採用の詳細とインターンシップ経由の就職に関してはこちらの記事で書いています。
インターンで、今どきコネ入社「リファラル採用」をゲット!

では、そのリファラル採用でリクルートされるにはどうすれば良いのでしょうか?

リファラル採用されるには
人脈と信頼を築くこと


リファラル採用をされるために、採用される側の学生ができることは、人との信頼を築くことです。

人脈や繋がりを元にした採用方式ですから、様々な人とのつながり、そしてその人との信頼を築くことが重要。

力を入れている部活動やサークル活動、学外の学生団体、バイトやインターンシップなど。

今、あなたが属している組織やつながりが、リファラル採用へと結実するかもしれません

もし、リファラル採用で就職を決めたいのなら、SNSを相互フォローするくらいには仲良くなっておきたいところです。←

学生時代、
色んな環境に飛び込め


顔が広く、見事にリファラル採用を決めた友人がいます。

彼を見ていて、「人脈の広さは飛び込んだ環境の多さに比例する」ということに気づかされました。

もし、リファラル採用の成功率が人脈の広さに比例するならば、学生時代に多くの環境に飛び込んだ者勝ちということ。

あなたのチャレンジが、「気づけばリファラル採用に繋がっていた」なんて風になれば良いですね。

職種から探す
インターンシップ掲載


インターンシップという新しい環境に飛び込むのであれば、TRUNKから探してみては?

どうせ貴重な大学生活の時間を労働に捧げるなら、自分のやりたいこと・自分に適したことをやるのが良いと思います。

この記事を書いた人

ヤマソウ

情報感度の低い編集長。ぼうず。夢は、いつかサンパウロに行ってラテン美女とサンバを踊ること。